閉じる
閉じる
閉じる
  1. イチローの名言集(心に響く一言)
  2. タモリの名言集(心に響く一言)
  3. 武井壮の名言集(心に響く一言)
閉じる

芸能人や偉人の名言集

タモリの名言集(心に響く一言)

タモリ
タモリさんといえば、誰もが思い出すのが「笑っていいとも」でしょう。フジテレビで長年お昼の定番として楽しませてくれました。家族団欒の昭和の時代にマッチしたテレビ番組でしたね。一流芸能人や有名人が曜日ごとに出演したされ、またテレホンショッキングでは毎回楽しく、面白くトークを見る事ができて、すごく良い時間を過ごす事ができました。

今はあれだけの豪華な芸能人が日替わりで出演する事はもうないのではないでしょうか。一夜限りの特番やお正月など年に一回しかない場合などは一堂に会するケースもあるでしょうが。始まったものは、いつか必ず終わりを迎えるので終了してしまった事は仕方ありません。

これほど生放送で長年司会を務めるのはプレッシャーなどはかなり感じるのではないでしょうか。面白くやればいいとはいえ、簡単な事ではありません。疲労や体調不良になったり、視聴率競争は常にあるわけですから、常に一定の生活リズムでないと狂いそうです。

タモリさんはあまり大物感を出さず、淡々と仕事をこなしているように思えます。異常に高ぶるわけでもなく、異常に下がるわけでも変化するわけでもなく。やはり天賦の才能を与えられた人物というのは人には分からない素質があるのでしょう。

好きな名言

今はね、友達を作ろう作ろうって言い過ぎるよ。友達なんかいなくていいんだよ

こちらの名言は下記サイトからの引用ですが本当に共感できる名言です。数が多ければそれでいいというかリア充みたいな雰囲気はあまり好きじゃないです。それはそれであくまで一つの価値観であって、それを人に押し付ける人は嫌ですね。
引用:タモリの名言集・格言集

「立派な人間」になることをあえて拒否する

これはタモリさんが発した言葉ではないと思いますが、努力信仰というか無理をして意地を張って、弱い自分を見て見ぬふりをして、尊敬され続けなければ人としての価値がない…みたいな価値観というか、そういう見方をする人っていますよね。立派かどうかはって見方も千差万別ですし、自分スタイルを確立した方がかっこいいですよね。
引用:『タモリさんに学ぶ「人生の後半」を生きるコツ』を読んだ

抜け毛は気にするとダメなんだ。オレなんか、気にするのをやめたとたん、ピタっと止まったよ

タモリさんの抜け毛に関する名言です。私は決して抜け毛に悩んでいるわけではないのですが、タモリさんらしい名言という気がします。タモリさんは長年カツラ疑惑を持たれていましたからね。笑っていいともの中でも何度もカツラではないと言って、髪の毛を引っ張ったりして証明されていましたね。

カツラのような髪型をしていたのも疑われる要因だったのかもしれませんね。私はブラタモリのあの緩い番組が好きです。ガツガツしてるわけでもなく、タモリさんの出過ぎないキャラクターというか、うるさ過ぎない立ち位置でお仕事されているのが大好きです。

Wikipedia
画像引用(株式会社田辺エージェンシー)

言葉

ページ上部へ戻る